December 18, 2018 / 3:21 PM / 3 months ago

将来の金利伸び時期、経済状況の問題=スロバキア中銀総裁

[プラハ 18日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのマクチ・スロバキア中銀総裁は18日、将来の金利の伸び時期は経済状況の問題とした上で、経済がさらに減速した場合、フォワードガイダンスの変更が必要となり得るとの考えを示した。

リスク要因としては、地政学、保護主義、新興国市場の脆弱性、市場変動、イタリアやフランスの財政規律が挙げられるとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below