January 17, 2019 / 12:38 PM / a month ago

欧州委、無秩序離脱でも英清算機関の利用容認へ=ラウテンシュレーガーECB専務理事

[フランクフルト 17日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のラウテンシュレーガー専務理事は17日、英国が合意なく欧州連合(EU)を離脱(ハードブレグジット)することになった場合、欧州委員会は、域内の銀行が英国の清算機関へのアクセスを維持するための一時的な措置を講じることになると述べた。

ラウテンシュレーガー専務理事はダブリンで「ただし、これらの措置はあくまで一時的なもので、銀行は次に起こることへの準備を万全にしなければならない」とし「安穏としている暇はない。準備のための時間はわずかしかない」と述べた。

専務理事は、清算業務は高度に集中した事業であるとして、監督者は今後、ひとつの清算機関に依存することが望ましいのか検討すべきとの見解を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below