June 28, 2018 / 9:16 AM / 5 months ago

世界経済成長へのリスク高まる=ECB

 6月28日、欧州中央銀行(ECB)は定例の経済報告で、世界経済成長見通しがここ数週間で悪化しリスクは下方に向いているとし、保護主義の高まりが一因だと指摘した。写真はフランクフルトの本店、2015年12月撮影(2018年 ロイター/Ralph Orlowski)

[フランクフルト 28日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は28日に公表した定例の経済報告で、世界経済成長見通しがここ数週間で悪化しリスクは下方に向いているとし、保護主義の高まりが一因だと指摘した。

ECBは「貿易保護主義拡大の短期的見通しは高まっており、これは世界の活動と貿易に大きな影響を与える可能性がある」とした。

「その他の下方リスクは、グローバルな金融状況のさらなる引き締め、中国の改革プロセスを巡る混乱、また特にブレグジット(英国の欧州連合離脱)に伴う地政学的な不確実性に関連している」との見解を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below