March 7, 2018 / 10:38 PM / 5 months ago

ECB、デギンドス・スペイン経済相の次期副総裁指名に異論なし

[フランクフルト 7日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は、スペインのデギンドス経済相を次期副総裁に指名することに異論はないことを明らかにした。これで、指名に向けた最後の障害が取り除かれたことになる。

現職のコンスタンシオ副総裁(元ポルトガル中銀総裁)は5月末に任期満了となり、デギンドス経済相が唯一の後任候補となっている。

ECBは「ルイス・デギンドス氏は金融や銀行業務において実績が認められ、専門家としての経験を有しており、候補に挙げられたことに理事会は異論を持たない」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below