Reuters logo
ECB、政策指針から逸脱する理由ない=ドラギ総裁
2017年5月24日 / 14:12 / 6ヶ月後

ECB、政策指針から逸脱する理由ない=ドラギ総裁

[フランクフルト 24日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は24日、非伝統的な政策手段による副作用は抑制されているとして、すでに表明している政策軌道からかい離する理由はないとの立場を示した。

総裁は、インフレの目標回帰を確実にするため非伝統的な政策手段を導入した際、これらの新たな手段は従来の措置よりもいく分顕著な副作用が生じると認識していたが、「こうした副作用は引き続き抑制されている」と述べた。

その上で「副作用に関するわれわれの分析は、これまで会見の冒頭で繰り返し表明している政策指針から逸脱する理由がないことを示している」とした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below