for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ECB、コロナ禍に適切に対応=専務理事候補

[フランクフルト 6日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)専務理事候補のフランク・エルダーソン氏は6日、欧州議会に対し、ECBは新型コロナウイルス感染拡大に適切に対応しているとの見解を示した。

エルダーソン氏はオランダ中銀理事会メンバーで、ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)は先月、12月に任期切れを迎えるメルシュ専務理事の後任として、同氏を推薦した。

エルダーソン氏は欧州議会の経済・金融委員会宛ての書簡で「新型ウイルス感染拡大への対応で3月以降導入されている金融政策措置は、良好な金融情勢の保全に効果的だった」との考えを示した。

エルダーソン氏は来週9日に同委員会で証言を行う。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up