April 13, 2018 / 2:23 AM / 14 days ago

欧州安定メカニズム、一段の改革が必要=ECB総裁

[フランクフルト 12日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は12日、欧州安定メカニズム(ESM)に関する規定を欧州連合(EU)法へ組み入れる案を支持する考えを示した。ただそれには、ESMの一段の改革が必要だとの認識を示した。

 4月12日、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁(写真)は、欧州安定メカニズム(ESM)に関する規定を欧州連合(EU)法へ組み入れる案を支持する考えを示した。写真はフランクフルトで1月撮影(2018年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

ユーロ圏が財政危機に陥った加盟国を支援するESMは現在、ユーロ圏19カ国間の協定に基づき機能している。EU法適用下になればユーロ圏機関からEUの機関になる。

ただ、ユーロ圏の大半の国は、政府のESMへの影響力が弱まるとしてEU法への統合に反対している。

一方、ECBはこの案について「重要な一歩だ」と評価した上で、「ESMの一段の改革が必要だ」と指摘。危機回避に一段と貢献できるよう、現行の予防的金融支援手段は改善されるべきだ、との見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below