December 19, 2017 / 12:12 PM / 7 months ago

ECB、政策メッセージを調整すべき=エストニア中銀総裁

[タリン 19日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーであるハンソン・エストニア中銀総裁は19日、インフレ見通しが改善している中、ECBはインフレ回復まで債券買い入れを継続するといった政策メッセージの調整を検討する必要があると述べた。

ハンソン総裁は記者会見で「経済成長は非常に順調であり、(価格)圧力は徐々に上昇するという強い自信を与えてくれる」と発言。「われわれはおそらく数カ月以内に、政策金利を含む金融政策の多角的要素に注目を集めるコミュニケーションへ移行することを検討しなければならないだろう」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below