November 7, 2019 / 11:02 AM / in 9 days

ECB、できるだけ早くマイナス金利脱却すべき=オーストリア中銀総裁

11月7日、欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーであるホルツマン・オーストリア中銀総裁は、マイナス金利が預金者に誤ったシグナルを送っているとして、ECBはできるだけ早く金利を引き上げるべきだと主張した。写真はフランクフルトのECB本部で2018年4月撮影(2019年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[フランクフルト 7日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーであるホルツマン・オーストリア中銀総裁は、マイナス金利が預金者に誤ったシグナルを送っているとして、ECBはできるだけ早く金利を引き上げるべきだと主張した。オーストリア誌「トレンド」に語った。

ホルツマン氏は、9月に決定した緩和措置に反対したタカ派として知られるが、利上げに踏み切るのは難しいと認め、ラガルド総裁は厳しい局面に立っていると指摘した。

マイナス金利は銀行の間では悪評を買っているが、9月の理事会議事要旨によると、利下げは理事会の大多数が支持したとされ、ホルツマン氏の金利に関する見解は他のメンバーから支持されていないとみられる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below