for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ECBの新たな措置の必要性裏付ける証拠ない=アイルランド中銀総裁

10月16日、欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのマクルーフ・アイルランド中央銀行総裁は16日、前回9月の理事会以降でマクロ経済環境に変化はないと述べ、新たな措置の必要性を裏付ける証拠はないとの認識を示した。フランクフルトのECB本部前で7月撮影(2020年 ロイター/Ralph Orlowski)

[ダブリン 16日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのマクルーフ・アイルランド中央銀行総裁は16日、前回9月の理事会以降でマクロ経済環境に変化はないと述べ、新たな措置の必要性を裏付ける証拠はないとの認識を示した。

マクルーフ氏はブルームバーグTVに対し「私自身の見方では、金融政策の点で、われわれの考えに変更をもたらすような新たな証拠がこの1カ月で出てきたとは思っていないが、次回理事会までには変化があるかもしれない」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up