for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ECB、景気回復途上の金利上昇は抑制する─レーン専務理事=FT

 欧州中央銀行(ECB)のレーン専務理事(写真)は、ユーロ圏経済が金利上昇に対処できるようになるまで、ECBは債券利回りの上昇を抑制したい考えを示した。2019年11月にパリで撮影(2021年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

[フランクフルト 16日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のレーン専務理事は、ユーロ圏経済が金利上昇に対処できるようになるまで、ECBは債券利回りの上昇を抑制したい考えを示した。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)とのインタビューに応じた。

「ECBの目標は、全般的な金利環境を決定する上で重要な役割を果たす利回り曲線が、経済の動向に先回りしないようにすることだ」と述べた。

ECBが現在進めている戦略見直しに関連し、米連邦準備理事会(FRB)と同様、長年達成できていない2%の目標を上回る物価上昇を容認する可能性を示したことについて、「強い必然性」があったと指摘。ただ、「インフレ期待を安定させる上で、より成功率が高いかもしれない他の選択肢がある」とした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up