September 30, 2018 / 10:58 PM / 3 months ago

ECBの金融正常化、非常に長く段階的に=フィンランド中銀総裁

[ヘルシンキ 29日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのレーン・フィンランド中銀総裁は29日、ECBの金融政策正常化は非常に長く段階的なプロセスになるとの認識を示した。総裁はフィンランドの公共放送YLEに対し「金利は来年末の少し前からゆっくりと段階的に上昇する。この金融政策正常化は非常に長く段階的なプロセスになる」と述べた。

イタリアの財政赤字拡大方針については「気掛かりだ」とし、「イタリアの銀行は問題のある債権をかなり多く抱えており、ユーロ圏の平均を超えている。また、イタリア政府は欧州諸国との約束を破っている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below