for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ECBの景気刺激措置、結果に完全には満足しておらず=専務理事

[フランクフルト 15日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のパネッタ専務理事は15日、ECBによる景気刺激措置の結果は「まだ完全に満足のいくものではない」とし、ユーロ圏経済の状態やユーロ相場を引き続き警戒する必要があると述べた。

パネッタ氏は「われわれの金融政策措置によって得た結果は目覚ましいものだが、価格圧力とインフレ期待が引き続き抑制されると見込まれる中、まだ完全に満足のいくものではない」と指摘。「現在のインフレ見通しに照らせば、われわれは引き続き警戒し、為替レートの動向を含め、今後の情報を慎重に評価する必要がある」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up