for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ECB、コロナ禍後も充分な緩和策維持する必要=レーン専務理事

[フランクフルト 6日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のレーン専務理事兼主任エコノミストは6日、インフレ目標を確実に達成するために、新型コロナウイルス感染拡大による苦境を脱した後も、ECBは政策を十分に緩和的に維持する必要があると述べた。

レーン専務理事は「インフレの道筋が新型ウイルス感染拡大前の状態に戻った後、中期インフレ目標の達成に向け、金融政策スタンスを適切に調整する必要がある」とオンライン会見で述べた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up