for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏インフレ率、年内はマイナスに=デギンドスECB副総裁

 欧州中央銀行(ECB)のデギンドス副総裁(写真)は10月2日、ユーロ圏のインフレ率は年内はマイナスにとどまるとの見方を示した。代表撮影(2020年 ロイター)

[フランクフルト 2日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のデギンドス副総裁は2日、ユーロ圏のインフレ率は年内はマイナスにとどまるとの見方を示した。

この日発表された9月のユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値は前年比0.3%低下だった。

デギンドス氏は講演で「インフレは年内、来年はマイナスにとどまる見込みだ。回復を期待する」と述べた。

同氏はこれまで、インフレは年内はマイナスないしゼロ%に非常に近い水準との見方を示しており、きょうの発言は見通しを微妙に変えたと受け取られる可能性がある。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up