for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏のインフレ高進は一時的=シュナーベルECB専務理事

[ベルリン 19日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のシュナーベル専務理事は19日、ドイツの公共放送ARDで、ユーロ圏のインフレ高進は一時的なものであり、消費者物価は来年には大幅に低下すると述べた。

「これは経済を支援するために資金調達条件を良好に維持することを意味している」とし、「現時点では利上げする理由はない」とした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up