September 13, 2018 / 3:19 PM / 2 months ago

イタリア経済、予算巡る発言が悪影響に=ECB総裁

[フランクフルト 13日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は13日の理事会後の会見で、2019年度予算が欧州連合(EU)規律に沿わない可能性があるとするイタリアの一部政策当局者の発言が経済に悪影響を与えている恐れがあると述べた。

ドラギ氏は、イタリアがルールに反する政策を取るかは不透明とし、予算案待ちの状態と説明。ただ、イタリアの首相や財務相は規律を順守する方針を示しているとも述べた。

その上で、「残念なことに、発言が幾分ダメージを引き起こし、国内の金利は上昇した」と指摘。ただ、他のユーロ圏諸国に大きなリスク波及は引き起こしていないとの見解を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below