September 13, 2018 / 8:00 PM / 13 days ago

ECB総裁、イタリア批判でなく支援をすべき=サルビーニ副首相

[ローマ 13日 ロイター] - イタリアのサルビーニ副首相が13日、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁はイタリアを批判するのではなく、同国の関心について気を配るべきだとする声明を発表した。

イタリア出身のドラギ氏はこの日、2019年度予算が欧州連合(EU)規律に沿わない可能性があるとするイタリアの一部政策当局者の発言が経済に悪影響を与えている恐れがあると述べた。

サルビーニ副首相は、ドラギ氏の発言への対応として「他のあらゆる国と同様に、欧州のイタリア人が自国の関心に配慮し、批判ではなく支援や助言を与えるよう期待する」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below