for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ECB、7月と9月に25bp利上げすべき=レーン専務理事

 5月30日、欧州中央銀行(ECB)のチーフエコノミストを務めるレーン専務理事(写真)は、ECBは7月と9月に25ベーシスポイント(bp)の利上げを行うべきとの考えを明らかにした。30日付のスペイン紙に対し述べた。写真は2019年9月、ニューヨークで撮影(2022年 ロイター/Gary He)

[マドリード 30日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のチーフエコノミストを務めるレーン専務理事は、ECBは7月と9月に25ベーシスポイント(bp)の利上げを行うべきとの考えを明らかにした。30日付のスペイン紙に対し述べた。

ECB当局者の間からは、7月の政策決定について50bpの幅で利上げを見込む声が一部で上がっている。

レーン氏は、ECBはユーロ圏の金融分断の可能性に無関心ではないとし、責務の制約内において「回避にコミット」していると語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up