July 23, 2019 / 9:21 AM / a month ago

ユーロ圏の銀行、第3四半期に融資需要増加を予想=ECB

[フランクフルト 23日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)が23日公表した域内の融資動向に関する四半期調査によると、銀行は第3・四半期に融資需要が高まると予想している。また、第2・四半期に企業向け融資や住宅融資の審査基準を幾分厳格化したが、さらに厳格化することは想定していないことが明らかになった。

ECBは声明で「資金コストの上昇とバランスシート上の制約に伴うリスク許容度の低下と、企業向け融資に関するリスク意識の高まりが、さまざまな融資の承認基準の厳格化につながった」と指摘した。

第2・四半期に融資基準が最も厳格化されたのはイタリアとフランス。住宅融資においては、スペインで基準が著しく厳格化された。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below