for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ECB、現時点で緩和縮小できる=スロバキア中銀総裁

[ブラチスラバ 23日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのマクチ・スロバキア中銀総裁は23日、ECBによる総額2兆5500億ユーロの債券買い入れプログラムが目的を達したとし、現時点で緩和策を縮小することは可能との見解を示した。

マクチ氏は、インフレ率が今後数年上昇し、2020─21年に目標である2%近くに達することに自信を持っていると指摘。

「重要なのは、われわれが正常な状況、正常な政策に戻りつつあることだ」と述べた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up