December 17, 2019 / 10:36 AM / a month ago

ECB、インフレ目標バンドを検討すべき=エストニア中銀総裁

[タリン 17日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーであるミュラー・エストニア中銀総裁は17日、インフレ目標に柔軟性を持たせる必要があると主張、目標バンドの設定を検討することも可能だとの認識を示した。

総裁は会見の合間にロイターに「一定の状況下では、2%前後で、おそらくこれまで以上の柔軟性を持たせてもよい」と発言。一部のメンバーが提案している目標バンドについて協議すべきだと述べた。

ECBはインフレ率を「2%に近いが2%を下回る」水準に維持することを目標にしているが、インフレ率は2013年以降、目標を下回っている。

ECBは来年、インフレ目標などを中心に政策を幅広く見直す計画。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below