November 26, 2018 / 10:47 AM / 14 days ago

ECB、12月会合で債券再投資期間をより明確に示す必要=プラート理事

[フランクフルト 26日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のプラート専務理事は、次回のECB理事会で償還を迎えた買い入れ債券の再投資の期間について明確にする必要があるとの見方を示した。

ECBは「相当の期間」再投資すると表明しているが、同専務理事は年内で量的緩和(QE)が終了することから、12月13日の理事会ではより明瞭な表現を示す必要があると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below