Reuters logo
ユーロ圏総合インフレ上昇の影響、ECBは近く検証=プラート理事
February 23, 2017 / 11:57 AM / 10 months ago

ユーロ圏総合インフレ上昇の影響、ECBは近く検証=プラート理事

[フランクフルト 23日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のプラート専務理事は、ユーロ圏での総合インフレ率上昇が政策目標である中期的物価見通しにどう影響するか、ECBは近く検証する必要があるとの見解を示した。

最近のインフレ率上昇はエネルギー価格が主導しており、持続しないとの見方もある。

専務理事は「総合インフレ率は急激に上昇した。近い将来、現在の物価押し上げ要因が中期的物価安定見通しにどう影響し、インフレの永続的安定という目標の一助となるのか、検証する必要がある」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below