October 18, 2018 / 10:06 AM / a month ago

ECB次期総裁、独政府はワイトマン氏推すべき=ノボトニー氏

[ウィーン 18日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのノボトニー・オーストリア中銀総裁は、ドラギECB総裁の後任人事を巡って、ドイツ政府はワイトマン独連銀総裁を積極的に推すべきと述べ、そうしないのは政治的に重大な誤りとの認識を示した。18日付のオーストリア現地紙に述べた。

ドラギECB総裁は2019年10月に任期が満了。ノボトニー氏もそれまでに退任する予定となっている。ノボトニー氏は政策的には穏健なタカ派とされ、ワイトマン氏と共同歩調をとることも多い。

ノボトニー氏は現地紙に「ワイトマン氏が(ECB総裁)候補となれば、私は大いに歓迎するだろう」とし「メルケル独首相がワイトマン氏をもはや推していないというのは、重大な政治的ミスだ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below