for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ECB、インフレ予想再び引き上げ、23年成長率予想を下方修正

 欧州中央銀行(ECB)は8日、最新のユーロ圏の経済予測でインフレ率予測を再び引き上げた。2020年1月、フランクフルトのECB本部で撮影(2022年 ロイター/Ralph Orlowski)

[フランクフルト 8日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は8日、最新のユーロ圏の経済予測でインフレ率予測を再び引き上げた。またロシアからのガス供給停止が経済の重しになるとして2023年の成長率予想を引き下げた。

今年のインフレ率は6月の予測の6.8%から8.1%に、23年は3.5%から5.5%に引き上げた。24年も2.3%とECBの目標の2%を上回ると予想した。

成長率については、ウクライナ戦争の影響、特にエネルギー価格高騰の影響が来年に顕著に出ると想定。今年の予想を2.8%から3.1%に引き上げる一方で、23年は2.1%から0.9%に下方修正した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up