October 25, 2018 / 1:14 PM / 22 days ago

ECB総裁、成長見通しリスク「おおむね均衡」

[フランクフルト 25日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は25日の理事会で、主要政策金利の据え置きを決定した。ドラギ総裁は、理事会終了後の会見で、経済へのリスクはおおむね均衡しているとの認識を改めて示した。

ドラギ総裁は「ユーロ圏の成長見通しを巡るリスクは、おおむね均衡していると引き続き評価できる。同時に保護主義や新興市場の脆弱性、金融市場の変動に関連したリスクはなお顕著だ」と指摘した。

世界貿易戦争や英国の合意なき欧州連合(EU)離脱のリスクが高まり、夏場に鉱工業生産が落ち込むなどしてユーロ圏経済情勢は悪化。ECBが計画通りに政策正常化を進められない可能性があるとの見方も台頭している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below