July 5, 2018 / 10:50 AM / in 4 months

ECBの政策金利、「長期間」低水準に=スロベニア中銀副総裁

[リュブリャナ 5日 ロイター] - スロベニア中央銀行のドレンツ副総裁は5日、欧州中央銀行(ECB)の主要政策金利は長期間低水準にとどまるとの見通しを示した。

ECBの利上げは2019年の遅い時期との市場の観測について、「われわれの予想に沿っている」と述べた。

その上で、主要金利は「2019年の夏を経て長期間比較的低い水準にとどまる」との見方を示した。

ユーロ圏のインフレ率については、市場の動きが「予想と大幅に異なれば」加速する可能性を指摘。

一方で「たとえそうであっても、2%をやや下回るECBの目標水準を大幅に上回ることはない」と述べた。

ドレンツ氏はヤズベツ総裁が4月に辞任して以来、暫定的に後任を務めている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below