April 27, 2018 / 9:34 AM / 3 months ago

ユーロ圏インフレ率、19・20年予想を下方修正=ECB専門家調査

[フランクフルト 27日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)が専門家58人を対象に行った四半期調査によると、ユーロ圏のインフレ上昇率は以前の予想よりも鈍化するが、成長は底堅さを示す見通し。

総合インフレ率は来年は1.6%、2020年は1.7%と予想、前回に比べそれぞれ0.1%ポイント低下した。2022年は1.9%で変わらず。

ECBの量的緩和は年内に終了すると見込んでいる。

18年の成長率は2.3%から2.4%に、19年は1.9%から2.0%に上方修正した。22年は1.6%で変わらず。

コアインフレの予想は変更しなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below