for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ECB、来週に新インフレ目標に言及へ=フィンランド中銀総裁

 レーン・フィンランド中銀総裁は13日、ECBが来週のセミナーでインフレ目標修正の可能性について話すとの見通しを示した。写真は2019年5月、ロイターのイベントに出席する同総裁(2020年 ロイター/Hannah McKay)

[ヘルシンキ 13日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのレーン・フィンランド中銀総裁は13日、ECBが来週のセミナーでインフレ目標修正の可能性について話すとの見通しを示した。同目標が2021年半ばの戦略見直し終了前に決定する可能性を示唆した。

レーン氏は記者団に「秋の間に戦略的作業は加速した。来週は金融政策の根幹である物価安定目標に集中することになる」と述べた。

ECBのインフレ目標は現在2%をやや下回る水準となっている。ECBは一定期間目標を下回った場合はある程度の間上振れを容認する可能性も含めて戦略の見直しを行っている。

戦略の見直しは2021年半ばまでの予定だが、一部ECB高官は非公式にインフレ目標は早ければ来年1月にも確定し、残りの期間は二次的目標の検討に充てる可能性があると話している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up