for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

仏中銀、今年の経済成長予測を6.7%に上方修正

[パリ 8日 ロイター] - フランス中央銀行は、今年の経済成長率予測を6.7%に上方修正した。9月時点の予測は6.3%、6月時点の予測は5.8%だった。

新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」は経済見通しに影響しないとみられる。ビルロワドガロー総裁が8日、RTLラジオに明らかにした。

総裁は「フランスの経済成長は依然として力強い。企業経営者は先行きにやや慎重になっているが、9月以降は危機前の水準に追いつき、現在は上回っている」と述べた。

20日公表予定の四半期予測の一部を事前に明らかにした。

上方修正後の今年の経済成長予測は「上半期の予測を大幅に上回っており、過去50年以上で最高の水準」という。

フランスでは第2・四半期にワクチン接種が進み、コロナ対策の制限措置が緩和されたことを受けて、ここ数カ月、経済状況が予想を上回っている。

総裁は、フランス経済が人手不足と供給不足という二つの主要リスクに直面していると指摘。来年はインフレ率が鈍化し、年末には2%を割り込む公算が大きいとも発言した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up