October 2, 2018 / 5:53 PM / 17 days ago

ECBの金融政策、一国の財政に影響されず=仏中銀総裁

[パリ 2日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのビルロワドガロー仏中銀総裁は2日、たとえ加盟国の財政的安定が危機に面した場合でも、ECBが金融政策の運営に当たり、国の財政問題を優先させると各国政府が期待すべきではないと述べた。

イタリア政府は先週、欧州連合(EU)と合意した財政規律に反する決定を行った。これを受け、イタリア資産は圧迫されており、財政の安定性を巡る疑念も浮上している。ただ、ビルロワドガロー氏はイタリアを名指ししなかった。

同氏は「われわれ共通の金融政策が財政に左右されたり、国の財政政策に影響を受けることはあり得ない」と指摘。

ECB政策当局者の最大の義務は、ユーロ圏の物価安定を守ることで、財政安定は規制措置を通じて確保されなければならないとも述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below