for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独経済失速、回復は長期化かつ困難=独連銀総裁

[フランクフルト 5日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのワイトマン独連銀総裁は5日、ドイツの経済回復は失速しており、新型コロナ危機前の状態に回復するには時間がかかり、困難を伴うと述べた。

講演で「回復は当初V字型に見えたが、実際には横ばいになりつつある」と指摘。「経済活動がなお制約されており、独経済の回復は長期化し、当面は不完全のままである可能性が高い」とした。

また、低金利と合わせ、銀行に十分な流動性を提供することは、金融システム面における経済危機の一段の悪化を避けるために重要とした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up