Reuters logo
コラム:ECBの使命は「あいまいさ」残すのが最善
2017年3月31日 / 05:27 / 8ヶ月後

コラム:ECBの使命は「あいまいさ」残すのが最善

[ロンドン 30日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 欧州中央銀行(ECB)の使命は、あいまいなままにしておくのが最も適切だ。これは普通ならば中央銀行に関して言うべきことではない。

 3月30日、欧州中央銀行(ECB)の使命は、あいまいなままにしておくのが最も適切だ。写真はECBのロゴ。フランクフルトの本部で昨年12月撮影(2017年 ロイター/Ralph Orlowski)

29日と30日にメルシュ、プラート両ECB理事がそれぞれ行った講演の精神や、国際的非政府組織トランスペアレンシー・インターナショナル(TI)が28日に公表した報告書の内容にも反する。だが一面ではもっともだと思われるECBのさらなる透明化が成功すれば、逆にマイナスの影響をもたらしかねない。

ECBに関して評判がよろしくないのは、2010年に起きたユーロ圏危機における役割だ。ECBにふさわしい使命は物価安定で、民主的な手続きで選ばれた欧州議会の監督を受けるべきだという点に異論はない。ただ、より不透明な2つ目の目的として欧州連合(EU)の一般的な経済政策を支えるというものがあり、危機におけるさまざまな権謀術数的な動きをひそかに後押しした。例えば、ECBの緊急流動性支援(ELA)で銀行がようやく息をつないでいたアイルランドに対して、銀行の破綻を免れたければユーロ圏による救済計画を受け入れざるを得ない、という状況を作り出した。

それ以降ECBは、欧州の大手行の監督権限を備えることでその使命に金融の安定を加えた。これで最優先で何を目指すのかがさらに分かりにくくなったのは明らかだが、一方でELAを実施する根拠を明かすなど透明化向上に向けた措置も講じている。

もっともTIは、ECBにもっと踏み込んでほしいと考えている。具体的にはEUの「透明性登録簿」制度に参加し、登録していない民間の利害関係者とはもう会わないと同意することなどが挙げられる。

こうした考えは素晴らしいが、行き過ぎている可能性もある。ECBは中央銀行としては異例の組織で、イングランド銀行(BOE)や米連邦準備理事会(FRB)と異なり、19カ国もの利益を代表している。これらの国はお互いを救うとなった場合でさえ、滅多に意見は一致しないだろう。さらにユーロ圏は財政資金や預金保険制度が不十分で、ECBを物価安定に専念させることもできない。

仮にECBがTIの提言通りに自己主張を強め、政治家の「汚れ仕事」をせずに済むようになったとすれば、それはユーロ圏の解体を意味しかねない。ECB首脳部が本当に政治に中立的な官僚のような考え方をしたとすれば、そうした提言は受け入れ可能と判断するだろう。実際は違うと想定されるので、彼らは使命の範囲をはっきり定めない今の立場を大事に守り続けるはずだ。

●背景となるニュース

*トランスペアレンシー・インターナショナル(TI)は28日公表した報告書で、ECBが過去何度かの危機対応で想定した役割は本来の領域から逸脱し過ぎていると批判した。

*TIはECBに対して、もっと自己主張をして、EUの各政治機構が選挙を経ているわけでもない官僚集団のECBに「汚れ仕事」を押し付けるのを許さないよう提言した。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below