for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ECB、パンデミック買取額140億ユーロに拡大

[フランクフルト 15日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)が3月12日までの1週間に買い入れた債券は、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)が差し引き140億ユーロ(167億ドル)と、前週の119億ユーロから増加した。

ECBは11日の理事会で、金利の上昇を抑えるため、次の四半期の資産購入をこれまでより「かなり速いペースで実施する」ことを決定しているが、こうした決定以前に買い入れがすでに加速していた可能性もある。

他の買い入れプログラムも含めた購入額は差し引き193億ユーロ。前週は171億ユーロだった。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up