for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スペイン中銀総裁、銀行融資の質が低下傾向と指摘

[マドリード 6日 ロイター] - スペイン中央銀行のデコス総裁は6日、国内銀行の融資ポートフォリオの質が低下する初期の兆候がみられると指摘した。IESEビジネススクールが主催するイベントで述べた。

同総裁は「将来的に信用力が低下するリスクは依然として存在する」と指摘。特に新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)の影響を受けやすい産業や、支援策が段階的に縮小されていく中では質の低下が起きやすいとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up