September 13, 2019 / 8:03 AM / 3 months ago

ECB、必要なら一段の行動取る用意=スロベニア中銀総裁

[リュブリャナ 13日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーであるバスレ・スロベニア中銀総裁は、ECBは「必要であれば政策手段を強化し、新たな手段を講じる」用意がある、と述べた。

バスレ総裁はスロベニアの通信社STAのインタビューで、米国の政策、中国の成長減速、英国の欧州連合(EU)離脱などのリスクが、ユーロ圏のさらなる景気減速とインフレ低下につながる可能性があると指摘。

「経済情勢の変化により、金融政策だけでなく、財政政策を中心とした政策対応が必要となる」との見解を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below