Reuters logo
米国で皆既日食、トランプ一家やイバンカさんもバルコニーで観測
2017年8月22日 / 00:01 / 1ヶ月前

米国で皆既日食、トランプ一家やイバンカさんもバルコニーで観測

8月21日、米国の広い範囲で太陽が月と重なって見えなくなる皆既日食が起きた。ホワイトハウスでは、トランプ大統領とメラニア夫人、息子のバロン君がトルーマンバルコニーから日食を眺めた(2017年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ワシントン 21日 ロイター] - 全米が見守るなか、米国の広い範囲で21日昼(日本時間22日未明)、太陽が月と重なって見えなくなる皆既日食が起きた。

ホワイトハウスでは、トランプ大統領とメラニア夫人、息子のバロン君がトルーマンバルコニーから日食を眺めた。

また、トランプ氏の長女イバンカ大統領補佐官や、セッションズ司法長官、ロス商務長官もバルコニーに出て観測した。

米本土を西海岸から東海岸に横断する皆既日食は1918年以来99年ぶり。米本土48州で皆既日食が観測できるのは、1979年以来となる。

米本土の広い範囲で21日、太陽が月の後ろに完全に隠れる皆既日食が観測された。皆既日食が大陸を西海岸から東海岸に横断するのは1918年以来99年ぶり。世紀の天体ショーをカメラが追った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below