for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

07年のインフレ見通しを1─2%に引き上げ=シンガポール金融管理局

 [シンガポール 27日 ロイター] シンガポール金融管理局(MAS)は27日、2007年のインフレ率見通しを従来の0.5─1.5%から1─2%に引き上げたことを明らかにした。同時に、全般的なインフレ圧力は引き続きしっかりと抑制されているとの見方を示した。

 MASは声明で「MASの副議長を務めるリム・フンキャン通産相がこの日議会で示した通り、消費者物価指数(CPI)は今年1─2%のレンジとなる可能性が高い」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up