for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国の住宅価格、今年は1―2%下落する見通し=NYT紙

 [ニューヨーク 26日 ロイター] 26日付の米ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙は、調査機関は今年の米国の住宅価格が1―2%下落すると予想している、と伝えた。

 同紙によると、調査機関のグローバル・インサイトは、30日に連邦住宅機関監督局(OFHEO)が発表する予定の住宅価格指数について、第1・四半期から第2・四半期の間に約1%下落したと予想している。

 OFHEOの住宅価格指数が年間で下落すれば、OFHEOがデータ算出を始めた1950年以来始めてのこととなる。

 また、グローバル・インサイトは、住宅価格の下落率は、2007年の高値から2009年の安値まで4%に達すると予想、それが下げのピークになると見ている。

 NYT紙によれば、他の調査機関は、OFHEO指数が第2・四半期にやや上昇するが、第3、第4・四半期は低下すると予想している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up