for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日銀総裁会見こうみる:米利下げでも追加利上げ視野、前のめり感は乏しい=三井住友銀 山下氏

 <三井住友銀行 市場営業統括部チーフエコノミスト 山下えつ子氏>

 欧州中央銀行(ECB)や米連邦準備理事会(FRB)の政策で日銀の判断が狭められることはないとの発言や、今の時点でシナリオを変更しなければならないとは思わないとした部分、現在の金利水準は相当低いなどと言及したことから見ると、追加利上げはどこかの時点で実施したい、「視野に入れている」姿勢だと受け止めている。ただ、利上げに対する前のめり感までは感じ取れず、次回会合で利上げなどといった話にはならない。米利下げ後も外為市場は株価にらみの状況が続いており、特に円は、株価が上昇すれば売り、下落すれば買いに敏感に反応すると見ている。

(東京 19日 ロイター)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up