for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

為替こうみる:目先ドル買い試しか、上値の重さ変わらず=みずほコーポ 兼平氏

 <みずほコーポレート銀行 国際為替部為替営業第一チーム参事役 兼平修一氏>

 1月米雇用統計は非農業部門雇用者増加数が事前予想を下回ったが、一方で前月が上方修正されたこと、予想を上回る1月米供給管理協会(ISM)製造業景気指数などを受けて、外為市場ではドル/円が激しい上下を見せた。大きな流れは変わらず、ドルに売り圧力がかかりやすいとの見方は変わらないが、すでに多くの関係者がドル売りポジションを保有しているため、ドル売りが進みづらくなっている。目先的にドル買いがどこまで進むかを試す展開になる可能性がある。ドル/円は108円付近まで戻ることも考えられる。

 (東京 4日 ロイター)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up