for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

CPIこうみる:都区部が若干弱め、8月利上げにマイナス材料=BNPパリバ 島本氏

 <BNPパリバ証券・チーフストラテジスト 島本幸治氏>

 けさ発表された消費者物価指数は6月の全国の数値が市場予想の範囲内だった半面、7月東京都区部の数値が若干弱めに出た。前日の米国株式市場が大幅に下落したこともあり、日銀の8月利上げには若干マイナス。債券にとってはポジティブな材料だったとみられる。 

 (東京 27日 ロイター)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up