for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米BBレシオこうみる:先行きは弱含み、米市場の反応は期待薄=大和総研 成瀬氏

 <大和総研投資戦略部 シニアストラテジスト 成瀬順也氏>

 4月の北米半導体製造装置メーカーの受注額は前月比で12%増加したが、品目によって受注に好不調があるため、先行きはどちらかというと弱含みの基調になるとみている。たとえばメモリー関連はこれまでよかった分、減速してくるだろう。

 半導体製造装置メーカーのコメントもまちまちで、企業間で格差があり、一部の企業に受注が偏っている可能性がある。

 この指標で米国株が大きく反応するかどうかは疑わしい。日本株への波及は更に間接的であるため、影響は限定的ではないか。

 (東京 23日 ロイター)

 ※ 4月の北米半導体製造装置BBレシオの記事は[nTK3165699]をダブルクリックしてご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up