for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

第1四半期の米住宅価格は前年比+2.8%、14年ぶりの低い伸び=フレディマック

 [ニューヨーク 4日 ロイター] 米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)FRE.Nによると、第1・四半期の米住宅価格は、平均で前年比2.8%上昇し、上昇率は1993年第1・四半期(1.6%)以来14年ぶりの低水準となった。

 年率換算では1.3%上昇した。昨年第4・四半期は年率換算で0.4%上昇、前年同期比では4.0%の上昇だった。

 同社のバイスプレジデント兼チーフエコノミスト、フランク・ノザフト氏は、住宅価格の上昇ペースについて、今後も今年の後半にかけてさらに減速する見込みで、2007年通年の価格は、平均約1%の上昇となるとの見通しを示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up