for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

為替レート変更のみでは貿易不均衡は解消できない=米FRB議長

 [ワシントン 18日 ロイター] バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長は18日、米貿易赤字は縮小の兆しをみせているものの、不均衡是正のために為替相場の変化のみに焦点を当てることは「誤り」との認識を示した。

 バーナンキ議長は下院金融委員会で行われた半期に一度の証言後、質疑応答で「貿易均衡を改善させるため、為替レートの変更に全面的に依存することは誤りだ」と指摘。「国内外の需要の比率に影響を及ぼす構造的変化があることが重要」と述べた。

 また、FRBが高水準で推移しているインフレに満足しておらず、消費者が、食品・エネルギー価格上昇に対する懸念からFRBへの信認を失えば懸念となる、と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up