November 5, 2018 / 5:42 AM / in 16 days

世界初、冒険家が157日かけ英本島を泳いで一周

 11月4日、英国の冒険家ロス・エドグレイさん(33)が、157日かけて世界で初めて英国本島を泳いで一周し、出発地であるマーゲイトのケント海岸に到着、久しぶりとなる陸地を踏みしめた(2018年 ロイター/Marian F. Moratinos)

[マーゲイト(英) 4日 ロイター] - 英国の冒険家ロス・エドグレイさん(33)が、157日かけて世界で初めて英国本島を泳いで一周し、4日に出発地であるマーゲイトのケント海岸に到着、久しぶりとなる陸地を踏みしめた。

エドグレイさんは6月1日に泳ぎ始め、1日12時間を水中で過ごし、英本島周囲を時計回りに制覇していった。嵐やクラゲ、渦潮などと戦った末、上陸までの最後の1マイルでは300人が一緒に泳ぎ、挑戦を支援した飲料メーカーのレッド・ブルが用意した2機の航空機が朝の空にハートを描いて飛行した。

エドグレイさんは食事と睡眠のときのみ支援船に上がり、8月に海中水泳の最長記録の73日を更新した。前回の記録は、1998年に大西洋を横断したブノワ・ルコントさんが打ち立てていた。

冒険についてエドグレイさんは、「ブリストル海峡での出来事が一番嬉しかった。3日間強い潮流と戦っていたとき、ミンククジラが傍にきて、5マイルにわたって私の下や横を泳いでくれた」と回想。

スコットランドでは、船上で休息していると女性がケーキを頭に乗せて泳いで届けてくれた、と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below