February 19, 2018 / 7:23 AM / 10 months ago

ボーナスは卵144個、ベネズエラの警備会社が人材募集

 2月16日、経済危機で食糧難と物価急騰に見舞われているベネズエラで、警備会社が、毎月の給与10ドルのほかに、勤務態度が良ければ卵144個のボーナスを支給する条件で警備員の募集を行っている。写真は国境の町の川を卵を担いで渡る男性。2015年9月撮影(2018年 ロイター/Girish Gupta)

[カラカス 16日 ロイター] - 経済危機で食糧難と物価急騰に見舞われているベネズエラで、警備会社が、毎月の給与10ドルのほかに、勤務態度が良ければ卵144個のボーナスを支給する条件で警備員の募集を行っている。

この警備会社は、西部スリア州にあるアトラス・セキュリティー。闇市場で10ドル相当の200万ボリバルの月給に加えて、闇市場で約2ドルに相当する毎週36個の卵を手にするには、時間通りに出社してシフトに入り、きちんとした身なりをすることが条件だという。

農場の警備などを中心に、約200人を募集している。

同社では「広告を出したら多くの応募があった。革新的な方法で、とても良い動機付けになっている」と話した。

ベネズエラでは、通貨価値の崩壊で最低賃金は闇市場のレートで約1ドル程度になっており、労働者にとって食品や移動手段の支給がとても重要になっている。

また、ベネズエラでは殺人事件の割合が高く、警備員が犠牲になることも多い。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below