for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

古代エジプトのミイラ22体、新博物館に移送パレード

[カイロ 3日 ロイター] - エジプトの首都カイロで3日、中心部の考古学博物館に展示されていた古代エジプトの王と王妃のミイラ22体を特殊カプセルに入れ、約5キロ離れた新設の国立文明博物館に移送する大パレードが行われた。

ミイラは主に新王国時代のもので、王が18体、王妃が4体。特別な装飾を施した車で運ばれた。

新型コロナウイルス感染流行に伴う規制で観光が全面停止状態にある中、ナイル川沿いの道路を封鎖して行われたこのパレード、エジプトの豊富な古代遺産への関心を喚起する狙いがある。

3日に開館したばかりの国立エジプト文明博物館に到着すると、祝砲が打たれ、シシ大統領が出迎えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up