July 25, 2018 / 8:55 PM / 20 days ago

バイオジェンのアルツハイマー薬、中期治験で認知機能低下が30%抑制

[シカゴ 25日 ロイター] - 米バイオ医薬品のバイオジェンは25日、アルツハイマー型認知症治療薬「BAN2401」の第2相臨床試験で、初期段階の患者に最高量を投与した結果、プラセボ(偽薬)と比較して認知機能の低下が30%抑えられたと発表した。

同剤はエーザイと共同開発している。

バイオジェン株は引け後の取引で1%下落。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below